池上本門寺の「お会式」

DSC_0479

池上本門寺では、10月11〜13日は
『お会式』
が執り行われます。開祖・日蓮上人を偲んで行なわれる法要です。

本門寺のホームページでは・・

「会式(えしき)」とは、各宗宗祖の命日に行われる法要行事全般を指す言葉でしたが、殊に池上本門寺のお会式は江戸時代より盛大な法要行事であったため、「お会式(おえしき)」というと日蓮聖人のご命日を指す言葉として広まりました。その為、俳句でも「お会式」は秋の季語として定着しています。

と、説明されています。
とくに12日の夜は盛大で、“万灯練行列(まんどうれりぎょうれつ)”と呼ばれる連なった提灯が三千人の人とともに所狭しと夜を照らします。

IMG_6094=

https://tripeditor.com/2557

今朝も歩いてきましたが、出店の位置が決められて地面にテープが貼られていました。
この三日間、池上駅前はほぼ機能しません。参道は人と提灯でごった返します。
仕事がなければブラブラ徒歩で出かけて、ビールで焼き鳥とたこ焼き、あとあんず飴買うくらいで良いですかねー
(お会式は結講渋い出店があります)

やっと秋だな〜と思います。