誰も書かなかった葬儀のお話 『高津区役所のワナ』・・編

images

神奈川県川崎市に「高津区」という場所があります。溝の口というターミナル駅を抱え、JR南武線と東急田園都市線が走り通勤通学も便利な地域です。ここの高津区役所には苦い経験があります。

区役所へは主に
“死亡届の提出及び火葬許可証の申請”
で出向きます。これをしないと火葬が出来ません。

溝の口駅の向かいに高津区役所はあるのですが、駐車場表記が少しややこしい?のです。手前には確かに“駐車場入口”とあります。区役所の駐車場は鋭角に80度くらいに曲がった場所にあるのですが、すぐ手前の右側に民間の駐車場入口があり、ぼーっとしてるとそちらに車を入れそうになるのです。
先日民間のほうに間違えて入れてしまいました涙。すぐに気づいて車を出したのですが、しっかり100円取られました。100円あればコンビニでコーヒーが飲める金額…残念です。まさしく“ワナ”!!

区役所で手続きすると、駐車券にスタンプしてもらい一時間駐車代が免除されます。この時間が結構貴重で、お昼時なら手続きの間に食堂や近所の食べ物屋さんへ行って、さっとお昼を済ませます。時間の有効活用です。書類の手続き自体は2〜30分で終ります。すでに出来上がっていたら、窓口で声をかけると出してくだます。

区役所付近の食べ物屋さんはだいたい頭に入ってますので、そのなかからセレクトして食事しちゃいます。
「あとでいいや」は葬儀屋は禁物です。いつ仕事が入るかわかりません。つねに“戦闘態勢”(?)でいないといけません。

食事するのも仕事のうち、と私は思います。