「じぶん葬」

「じぶん葬」

数々の思い出多き人生。
さまざまな出会い。 そして、さまざまな別れ…
友と笑い合ったあの日… 悲しくて悔しくて、涙が止まらなかったあの日…
今になって振り返ってみれば、全ては美しき思い出。
そんな自分の人生の最期を考えることも多くなった、今日この頃。

誰もが、自分自身の「有終の美」を飾るにふさわしい葬儀を願っています。
誰もが、自分自身の生き方を象徴する葬儀を望んでいます。
そして誰しもが、愛しき人達…ゆかりの皆様におくられて逝くことを
祈っています。

しかしながら、自分自身が他界してしまった後、その願いはご家族の手に委ねられてしまいます。
突然の悲報に戸惑う家族に充分な時間もなく、綿密な準備も出来ないままに、自分自身の想いが映し出されていない葬儀が行われてしまっているのが悲しい現状でもあります。

貴方自身の「有終の美」のためにも、今からでも着実に準備をして、残されていく方々のためにも、貴方自身の「有終の美」を当社ピュア・フィールズに「じぶん葬」として、授けてみませんか…
自分の人生の幕を、じぶん自身の想いで降ろしてみてはいかがでしょうか。

株式会社ピュア・フィールズ

『じぶん葬』各種一例

映像葬

(イメージ)以前の貴方様の写真や映像を年代ごとに編集し、『自分の人生の映画』を作成。通夜、告別式の間に参列した方々に観ていただきます。もし、仏教葬と並行するのであれば、通夜振る舞いの席や、ロビー等の観覧スペースにて放映します。貴方様の希望やアイディアを叶えられるようアドバイスいたします。お気軽にご相談くださいませ。

映像葬儀実例

昨年の春…横浜市内の御遺族の依頼。お母様を亡くされ、その娘さん達の要望で、亡き母の生後間もない頃から、少女時代、結婚出産を経て、お孫さんを抱きかかえるおばあちゃんになるまでの写真の数々を150枚ほど預かり、生前から近影までを写真で紡ぐ一本の映画のような20分程の映像を制作いたしました。
通夜式の最中、式場に放映用のプロジェクターを設置し(通夜式では僧侶を呼ばす映像葬として行いました)遺族、親族、参列した友達の皆様方の前で、その映像を映し出しました。ゆかりの皆様の前で、故人の好きだった音楽と共に、めくられてゆく思い出の1ページ。生前の在りし日の姿に涙し、お茶目なポーズに泣き笑いする参列者も多数いらっしゃいました。明くる日の告別式には仏教葬として菩提寺の僧侶を招き、お読経をいただきました。その間も、通夜式に流した映像は受付脇のロビーにて誰でも観覧出来るように、繰り返し流しておりました。受付をすませ見入る人、お焼香を終えて見入る人、涙ながらに何度も何度も見入る人… 式場の片隅は生前の故人の姿を目に焼き付けようとする気持ちであふれていました。
告別式が終わり、収骨を終えて亡き母の遺骨を自宅に持って帰る際に、その写真編集した映像DVDを母上の面影のひとつとして、贈呈させていただきました。故人様の娘さん達からも「母の人生を写真で綴って映像にしてもらってありがとうございました。参列してくれた方々も涙して母を偲んでくれました。寂しくなったら子供達とこの映像を観ます」と身に余る程の感謝の言葉をいただき、私達も涙がこぼれました…
私どもは、その時に確信いたしました。故人様の面影を感じられる…そんな葬儀が当社のお薦めする「映像葬」なのかも知れません…と。

作品葬

(イメージ)貴方様の趣味作品の展示を中心とした葬儀。以前からの秘蔵コレクション、したためて来た芸術作品、趣味の活動を共にした仲間にも参列を呼びかける葬儀式です。展示スペース、展示方法についての貴方様のご要望に添えるようアドバイスいたします。お気軽にご相談くださいませ。

ともだち葬

以前より親しかった親友、苦楽を共にして来た親友が、故人の泣けるエピソードや、心暖まる話しで送る葬儀式。スピーチいただく方々へのオファーや、そのサポート等を貴方様の希望も含め葬儀式をかたちにして行きます。お気軽にご相談くださいませ。

ゆめ葬

貴方様が以前よりずっと追い求めた夢を最期の瞬間に叶えるというスタイルの葬儀式。描いた夢は人それぞれ、先ずはお気軽に相談くださいませ。

実際に「ゆめ葬」に近いかたちで行われた葬儀の実例を紹介させていただきます。
宮本武蔵(みやもとむさし)本名・新免武蔵(しんめんたけぞう)
戦国時代末期〜徳川幕府政権初頭に生きた、高名な剣客として知られる宮本武蔵…彼は生涯、“浪人”であった。生前の武蔵の切なる願い…それは“侍大将”になる事…しかしながら、現実は侍大将はおろか、徳川幕府あるいは他の大名家に仕官する事すら叶わなかった。名の知れた剣豪でありながら、九州の外様大名、細川家に“食客”として逗留するのが関の山であったのである。そんな武蔵の死後、細川家は遺体に立派な鎧・兜を着せ、細川領入口の街道脇に埋葬したという。
…この実話も当社提唱する「ゆめ葬」の指針のひとつでもあります。

その他、個人個人に合った葬儀スタイルのコンサルティング業務も当社はいたしております。葬儀の形態(家族葬、音楽葬、無宗教葬…etc)式場場所、予算、生花、会葬御礼品、料理等。貴方様のシークレットオファーとして…

・ 訃報連絡してほしい一、葬儀に参列してもらいたい方々のリスト作成及び連絡業務。

・ 弔辞及び、棺に入れる別れの手紙の依頼代行。

・残された遺族や親友達への故人(依頼者本人)からの手紙代読。

・ 海洋散骨、埋葬場所の希望。

人それぞれの葬儀スタイルは記し尽くせない程ございます。なにゆえ大切なお話ですので、電話やメールでは詳細は話せません。当社の社員が訪問させていただくか、当社事務所のサロンルームにてお話を伺います。ご了承くださいませ。

お問い合わせ:03-5741-2345